出会い系サイトの現状を知る!出会いを求める人にオススメ!

- 出会い系サイトの現状は?

新着情報

●2016/04/19
セフレに悪影響を及ぼすものですの情報を更新しました。
●2016/04/18
看護師セフレ大人しか入れないはずの出会い系サイトを使っているいるのではないかと思われますを新規投稿しました。
●2016/04/17
セフレまだ一般の人には市民権を得る段階には薄いようですの情報を更新しました。
●2016/04/04
出会い系サイトの現状は?の情報を更新しました。
●2016/01/21
攻めの姿勢が結果を左右するの情報を更新しました。

出会い系サイトの現状は?

近年では、インターネットを利用した出会いは、スタンダードなものになっています。
SNSのコミュニティを使ったり、スマホの出会いアプリ。
他にも出会い掲示板や、チャットなんてものもあります。
しかしながら、その中でも実績が高いのは、出会い系サイトといえるでしょう。

出会い系サイトの現状は、出会い系サイトが生まれた20年以上前の創生期と比較すると、劇的な変化を遂げています。
前述に挙げたような出会い系サイトの地位を脅かす出会いツールの存在の影響もありますが、ここでは、現代の出会い系サイトについて紹介していきましょう。

ワケありの出会いには相変わらず強い

創生期でも現代でも、出会い系サイトが最も強いジャンルの出会いは、ワケ有りの出会いです。
人妻の不倫目的だったり、愛人探しだったりといった肉体関係が目的で、それを周囲に秘密にしておきたいといった感じの出会いには、やはり出会い系サイトはめっぽう強い。

SNSや出会いアプリの場合、利用している年代が若いこと。
他にも本名じゃないと登録が出来ないこと。
GPSなどで位置情報を提供しないと利用出来ないなど、様々な理由から、こういったワケ有りの出会いには適さないと判断する方が多いようです。

もはや犯罪の温床ではない

他にも出会い系サイト=犯罪の温床というイメージがありましたが、逆に無料で利用することが出来るSNSや出会いアプリや神待ち掲示板にシフトチェンジしているのが現状です。

特に利用するのにコストが掛かるタイプの出会い系サイトでは、わざわざそんなことをしてまでという意識が高くなるため、犯罪のような無茶なことを考えている人間は、アホくさいと思い利用しないことが多いのです。

むしろ無料で利用出来、気軽に使うことが出来る新しいタイプの出会いツールの方が利用される確率が高いのです。
これまでこういった不正を行う利用者との歴史があり、しっかりと対応をしている出会い系サイトこそが生き残っているのが現実なのです。